holdem poker banner image main

カジノホールデムを解説します:カジノホールデムとは何か、どのようにプレイするのか

ポーカーは、物心ついたときからプレイされている古典的なギャンブルゲームの代表格です。世代から世代へと受け継がれ、世界中の様々な地域に広まったポーカーは、今日、初心者も経験者も、時代を超えて生み出された複数のバリエーションから多くの選択肢を持つことができます。その中でも、カジノホールデムという比較的新しいゲームに挑戦してみるのはいかがでしょうか。 

カジノホールデムについて  

ポーカーの種類は大きく3つに分類され、それぞれカードの配り方やベッティングラウンドの回数が異なります。これらはドロー、スタッド、コミュニティポーカーです。

また、ビットカジノでは、ゲームプレイで他のプレイヤーやディーラーと対戦するかどうかも、ポーカーの種類を分類する基準となっています。その通りです。カードゲームがハウスエッジのない唯一のギャンブルであった時代は過ぎ去りました。現在では、カジノホールデムのように、ディーラーのハンドを打ち負かすことに挑戦するゲームもあります。   

背景

もしあなたがポーカーを始めたばかりで、ゲームの細かい部分を学びたいと思っているなら、カジノホールデムは素晴らしい基礎となるでしょう。なぜなら、このゲームは伝統的なマルチプレイヤー・テキサスホールデムをベースにしているからです。唯一の違いは、2人以上ではなく、ハウスとだけ対戦することです。このため、カジノ、特にライブディーラーでは、かなり新しいゲームであるにもかかわらず、カジノホールデムはすぐに立派な地位を獲得しました。

カジノホールデムは、2000年にStephen Au-Yeungによって発表された銀行ゲームです。彼は、ブラックジャックのプレイアビリティを向上させることで知られる、オートスプリット付きアンリミテッドブラックジャックを開発した人物でもあります。

Au-Yeungは1990年代後半にカジノホールデムを作った。最初は、彼のパートナーのテキサスホールデムのプレイを訓練するための代替手軽なツールとしてでありました。それ以来、彼はこの発明をハウスゲームとして開発し、南アフリカ、ロシア、エジプトでライブカジノゲームとして最初に発売し、収益化しました。

その後、カジノホールデムは、発売から1年後には、世界的に有名なポーカーゲームとなりました。ラスベガスのWorld Gaming Congress Expoでデビューし、2002年にはロンドンのEarls Court Exhibition Centreで開催されたInternational Casino Exhibitionで再びデビューしました。 

ゲームプレイとルール

他のバンキングゲームと同様、カジノホールデムの最終目的はディーラーの手札を打ち負かすことです。しかし、ゲームプレイで勝つために、まず知っておかなければならない特定の追加ルールがあります。 

  • ゲームの仕組み — カジノホールデムは、標準的な52枚のカードデッキを使用します。
  • 資金 — プレイする前に、常に十分な資金があることを確認してください。
  • ベット — あなたや他のプレイヤーは、アンティベットとボーナスベットを置くか、アンティベットだけを置くかしなければなりません。前者の場合、ボーナスベットは別に支払われます。 
  • カードの配付 — プレイヤーとディーラーに2枚のフェースダウンカードが配られます。その後、ディーラーは3枚のコミュニティカードをボードに追加し、合計5枚のポーカーハンドの組み合わせを形成します。原則として、最初の5枚のカードのいずれかがエースのペアかそれ以上であれば、対応するペイアウトを獲得できます。 
  • プレイベットを置く — すべてのカードが配られたら、プレイヤーは自分のカードを確認してからプレイベットを置くことができます。プレイベットは「2倍」または「フォールド」のいずれかを選択します。前者を選んだ場合、ディーラーはさらに2枚のカードを渡し(合計5枚)、あなたはアンティベットの2倍を賭ける必要があります。一方、ショーダウンに進みたくない場合は、後者を選択します。この場合、ゲームラウンドが終了するだけでなく、アンティベットを没収されます。 
  • 限られた時間の中で決断する — カジノホールデムはライブカジノでプレイされることが多いので、時間が重要であることを心に留めておいてください。プレイヤーには限られた時間しか与えられないので、決められないと即座に次のゲームラウンドに移行してしまいます。 
  • ショーダウン — 2枚の個人カードと5枚のボードカードを使って、プレイヤーとディーラーは最高の5枚のポーカーハンドを作ります。その後、各プレイヤーのハンドとディーラーのハンドを比較します。 
  • ディーラーの資格と条件 — ハウスが勝つためには、ディーラーは4以上のペアを持つことで資格を得る必要があります。ディーラーがクオリファイするしないにかかわらず、以下の4つの条件があります。
  1. ディーラーのハンドがクオリファイで自分や他のプレイヤーのハンドに勝った場合、すべてのベットは失われます。 
  2. ディーラーがクオリファイしたが、お客様のハンドがディーラーより強い場合、アンティベットはアンティウィンのペイテーブルに基づいて支払われ、ボーナスベットは1対1になります。 
  3. ディーラーがクオリファイしたが、自分または他のプレイヤーのカードと同じカードを持っている場合、すべてのベットはプッシュされます。 
  4. ディーラーがクオリファイしていない場合、アンティベットはアンティウィンのペイテーブルに基づいて支払われ、ボーナスベットはタイ/プッシュ/スタンドオフとなります。

ハンドランキング

何世紀にもわたって生み出されてきたポーカーの種類にかかわらず、それらをプレイするときのもう一つの楽しみは、世界共通のハンドランキングです。もし、あなたがまだその順番をよく知らないなら、カジノホールデムで使われるカードの詳細なリストをお見せしましょう。

要するに、カードの価値は高いものから低いものへと並べられており、それはこの順であることにまず注意してください。エース、キング、クイーン、ジャック、10、9、8、7、6、5、4、3、2です。ただし、エースは所属するセットによって価値も変わります。K、Q、J、10という文字と組み合わせたときに最も価値が高くなり、また、5、4、3、2という数字と混ぜたときに最も価値が低くなるのです。つまり、カジノホールデムや他のポーカー種で勝つためには、以下の10の組み合わせのハンドを覚えておけばよいということです。

  1. ロイヤルフラッシュ – A、K、Q、J、10、すべて同じスーツ
  2. ストレートフラッシュ – 同じスートで5枚連続のフラッシュ
  3. フォーオブアカインド – 同じランクのカード4枚すべて
  4. フルハウス – ペアを含むスリーオブカインド
  5. フラッシュ – 同じスートのカード5枚(ただし、順番は不問)
  6. ストレート – 同じスートでない5枚のカードが連続すること。
  7. スリー・オブ・ア・カインド – 同じランクのカード3枚
  8. ツーペア – 異なる2組のペア
  9. ペア – 同じランクの2枚のカード
  10. ハイカード – すべてのベストハンドが失敗した場合、最も高いカードがプレイされます。

ペイアウト

ビットカジノで期待できる各カードの組み合わせの報酬は、以下の通りです。

ハンドアンティボーナス
ロイヤルフラッシュ100:1100:1
ストレートフラッシュ20:150:1
フォーオブアカインド10:140:1
フルハウス3:130:1
フラッシュ2:120:1
ストレート、スリーオブアカインド、ツーペア、ハイカード、あるいはそれ以外s1:17:1

カジノホールデムのハウスエッジは、アンティベットが2.16%、ボーナスベットが6.26%です。注意点として、ボーナスベットは常にアンティベットに付随しているため、単独で賭けることはできません。もし、これらの賭け金が高すぎると思われる場合は、ビットカジノは、お客様の資金を保護するために、たくさんのボーナスを提供しています。

今すぐサインアップして オンライン ボーナス ビットカジノ

コメントを残す